北の整骨院日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS サイフォン・オーバーフロー水槽その後

<<   作成日時 : 2007/09/14 22:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この1週間は雨、曇り、雨の1週間で、朝晩が寒い日が続いていたのですが、今日は久々に晴天で、気温も高い一日でした。

先月完成したサイフォン・オーバーフロー水槽のその後は、何も問題なく可動してます。
水漏などのトラブルが皆無で、我ながら感心しています。
そこで、何を入れようかと色々と考えていたところ、某ショップの抽選会でサンゴ、イソギンその他諸々が大当たり〜!
こんなタイミングよく生体を入れられるとは思ってもいなかったぁ!
○○社長!重ねて御礼申し上げます!

そこのショップは完全ハンドコート(手取り)物で、知る人ぞ知るお店です。
私も海水魚を飼育初めて6年ほど経ちますが、買って来ては死に、買って来ては死にの繰り返しで、随分と遠回りしていました。
お金のことよりも、生体が死んでしまうことが何より堪えました。
やっぱり素人が飼育出来るものではないのか・・・?飼育方法or高価な器具を購入しなければならないのかと、かなり悩んだこともありました。

しかし、あるきっかけで、そこのお店と知り合いになり、飼育のノウハウを随分とご教示頂きました。
その後、様々な悩み、疑問が払拭されて希望を持って飼育出きる様になりました。(って、大袈裟な!って思えるかもしれませんが、本当ですよ。)
高価な器具は要りません。(って、あるに越したことはないですが・・・)
今あるセットは殆どが自作です。
自作は、何より格安なこと!(今までいろんな失敗はしましたが・・・)
自作品が上手く作動し、仕事をやってくれていることは、様々な知識がつきます。
もともと物作りは好きなほうなので、水槽だけではなく院内には様々なハンド・メイド品がありますよ。

って、前置きが長くなりましたが、現在の水槽になります。

自作サイフォン・オーバーフロー水槽 その1
画像


その2
画像


その3
画像


続いて90cmメイン水槽
画像


画像


水槽の写真を撮影するのは、かなり難しいです。(私が単なる下手なだけか?)
デジカメも奥が深いですねぇ。
それでは。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サイフォン・オーバーフロー水槽その後 北の整骨院日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる